デザイン自在、塗れる蓄電池 米大が開発

薬液を金属やガラス、陶器などにスプレーして作る「塗るリチウムイオン電池」を米ライス大が開発した. 表面が曲がっていたり凸凹だったりしても問題はなく、さまざまな建材や家庭用品を「蓄電池化」できる可能性がある. 英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表した. 携帯電話やパソコンなどに広く使われているリチウムイオン電池は、電極などになる材料のシートを何層か重ねて巻いた構造だが、研究チームは、薬剤を順番にスプレーして重ね塗りすることでこの構造を作る手法を開発. ビアマグの上に電池を作って充放電させることなどに成功した. ルブタン セール リチウムイオン電池は通常、円柱か直方体の形だが、「塗る電池」なら複雑な形が可能. 製品のデザインはかなり自由になる. toeparcurdse またこの手法は太陽電池の製造にも応用できるといい、発電と蓄電を同時にできる壁や屋根などが作れそうだという.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>