プロ野球、キャンプイン 楽天「優勝旗持ち

プロ野球12球団の春季キャンプが1日、始まった. 昨季日本一に輝いた楽天は沖縄県久米島町で始動. ドラフト1位の新人・松井裕樹投手(神奈川・桐光学園高)も加わって連覇を目指す. 星野仙一監督は歓迎セレモニーで「必ずや選手がまたチャンピオンフラッグを持ち帰ってくれると思う」と意気込みを語った. 楽天に敗れて日本一を逃した巨人の宮崎キャンプには、OBで元大リーガーの松井秀喜さんが「自分の経験を伝えていきたい」と、13日までの臨時コーチとして参加. 初日は1、2軍の選手の動きを見守った. 若手を中心に精神面から技術面まで幅広い指導が期待されている. ◇ 昨年、巨人に12・5ゲーム差をつけられて2位に終わった阪神は、沖縄の宜野座村野球場で挽回(ばんかい)を期すシーズンを始動させた. 好天に恵まれ、汗ばむような陽気となった. 昨季、高卒新人では2007年の楽天の田中将大投手(現ヤンキース)以来の2桁勝利(10勝)を挙げた藤浪晋太郎投手(19)や韓国プロ野球で通算277セーブの実績をひっさげて新加入した呉昇桓(オスンファン)投手(31)らが、ユニホーム姿で球場に登場すると歓声がわいた. 主力主体の沖縄組に若手も多く加わった. 和田豊監督は「勝つために育てるという気迫でキャンプをしたい」と新鮮な力の台頭に期待する. 昨季日本一に輝いた楽天は沖縄県久米島町で始動. ドラフト1位の新人・松井裕樹投手(神奈川・桐光学園高)も加わって連覇を目指す. 巨人の宮崎キャンプには、OBで元大リーガーの松井秀喜さんが「自分の経験を伝えていきたい」と、13日までの臨時コーチとして参加. 昨季、16年ぶりとなるAクラス入りを果たした広島は宮崎・日南で、5位からの巻き返しを期すオリックスは沖縄・宮古島でキャンプインした. ◇ 昨年、パ・リーグ4位に終わったソフトバンクは、復活を誓って宮崎市の生目(いきめ)の杜(もり)運動公園で始動した. 午前9時過ぎ、今季から選手会長になった松田宣浩内野手(30)らが先頭に立ってランニングをした. アディダススニーカー 今シーズンは前オリックスの李大浩内野手(31)らが加入し、中軸をめぐる争いは激化. 1軍入りの競争も例年以上に厳しくなるとあって、就任6年目の秋山幸二監督(51)は「技術を磨いてアピールしてほしい. 活気のあるキャンプにしたい」と話した.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>