建て替え中は…原寸大写真で再現 日本橋の

本物のビルかと思ったら幻? ――東京・日本橋のオフィス街に、建て替えで消えたはずの歴史的な建物が出現した. 工事現場を覆うシートに元のビルの実物大写真が印刷され、解体されたビルがそのまま立っているようにも見える. ビルは、三菱倉庫の「江戸橋倉庫ビル」. 鉄筋コンクリート6階建てで、1930(昭和5)年に建てられた. 船橋のような屋上の塔屋や最上階の半円窓など、船を思わせる外観が特徴だった. 都選定歴史的建造物に指定されている. 現在、外観の7割を残す建て替えが、進められているが、「工事中も、周辺の住民や働く人に親しまれた景観を残したい」(三菱倉庫)と、足場を覆うシートにかつてのビルの外観の写真を施した. 私を批判の国、20年軍事費増大」 首相、 施工する竹中工務店は「姫路城など絵を描いたシートで覆う事例はあるが、原寸大の写真で元々の建物を再現する事例は、国内では聞いたことがない」と話す. 新ビルは、再来年の8月に完成予定. ナイキ 靴 (福留庸友).

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>