榊原ゆいバースデーラモンスター ヘッドホン ケーブルイブ”Happy☆L

笑顔と感動とアツさがいっぱいのバースデーライブ! 2011年10月9日(日)、東京・中野にある中野サンプラザにて、声優として、そしてアーティストとして活躍する榊原ゆいのバースデーライブ”Happy☆LOVE×ライブ2011″が開催された. 年に1度のバースデーライブとして、毎年恒例となっている同ライブ. 今回も会場を超満員のファンが埋め尽くし、榊原の誕生日を祝った. 毎年有名声優を起用するとして恒例となっている前ナレは、今年はなんと、榊原の父親. 実家で録音したという父親による前ナレは、飼っている”アキちゃん”(鳥)の声が響き渡る中行われ、「年に一度の娘の祭典、心ゆくまでお楽しみください」というコメントで会場を爆笑させつつ、ライブは幕を開けた. こちらも恒例の、ライブ開始前に流れるオープニング映像. 今回は、榊原とダンサー陣(YU、NATTY、CHIKA、OCHI)による、『全力坂』のパロディー. 途中必死で焼きそばを食べる榊原や、三輪車に乗るシーンが挿入されるなど、バラエティー色満載. この映像について、榊原はMCで「全員が1週間ぐらい、全身筋肉痛になりました(笑). もう絶対やりません」とコメントしていた. ユニオンジャック柄のきらびやかな衣装で登場した榊原は、ダンサー陣を引き連れて『 Decoration 』を披露. ライブの開幕にふさわしい、爽やかでポップなナンバーでファンを魅了する. MCで「皆さん元気でしたかー? 」と切り出した榊原は、関係者にも呼びかけるなど、今回も関係者を巻き込んでのライブを展開. 初めて榊原のライブに訪れたというファンも多い中、「関係者の一部にも、”ゆいにゃんのバースデーライブに来ないと年を越せない気がする”と言ってくれる方もいます(笑)」と毎年恒例となった同ライブを、ファンだけではなく関係者も楽しみにしてくれている様子だった. また、これまで著名声優陣が努めて来た前ナレを今回、榊原の父親が行ったことについては、「決して経費削減ではないです. エコです(笑)」と語り、会場の笑いを誘った. 続いて、『 Blue mind 』、『 Blue Horizon 』、『 RISE 』と立て続けに披露. 激しいダンスと歌で会場に熱気を溢れさせると、アラビア風の衣装にチェンジした榊原がダンサー陣を引き連れ、タンバリンを手に持ち、をダンンスパートに突入. ダンスバージョンにアレンジした『 princess 』での華麗なダンスで会場を魅了していく. 榊原がステージから姿を消すと、会場のモニターには『 花咲く乙女と恋の魔導書(グリモア) 』のヒロイン、ライムが登場. 『 Happy Birthday! 』の振り付けをライムがファンに指導. ただし、2Dグラフィックには限界があるということで、ダンサーも交えての紹介となった. そして、『 Happy Birthday! 』に突入. アルバム『 Ringing 』の衣装で登場した榊原は、歌詞を”スマホにらんで”に変えるなど、愛らしい変化も含ませつつ、ファンからのお祝いの言葉を全身に浴びる. シャボン玉が舞う中で歌い踊る姿はとても幸せそうで、「皆さんありがとうございまーす! 毎年毎年、(バースデーライブに)付き合ってくれて! (笑)」と喜びを声にした. 『 ナ・イ・ショの恋 』、『 コンフォート 』を歌い上げた榊原は、「みんなとの約束を叶えようと思います! 」と言い、突如舞台袖へ. 何かが描かれた巨大な紙を持って再びステージへ現れると、「(昨年のバースデーライブの際に)私に着てほしいコスプレがあると言われて、無視するのも榊原ゆいじゃないでしょ(笑). だから、夜な夜な作りました. 榊原のコスプレ、スク水でございます! 」とスク水を着た首から下の等身イラストを自身の前に広げる. 顔だけ出した榊原は、「みんなの願いは叶えました! ごめんねー. さすがにスク水でステージは無理だった(笑)」とそれでもファンの願いを叶えようという、エンターテイナーの姿勢をしっかりと見せつける. そして、『 晴れのち晴れのち晴れ 』、『 my only prince 』、『 chu chu ×2 』と、かわいらしい楽曲を笑顔で歌い上げると、会場が暗転. そこに登場したのは、DJ SHIMAMURA! 榊原のさまざまな楽曲を手がけるDJ SHIMAMURAとの、まさかのコラボレーションに会場は沸騰. DJ SHIMAMURAによるソロパートを経て、『 Sunrize 』、『 Moonlight 』という楽曲で会場のボルテージを上げていく. 「改めて、SHIMAMURA君のサウンドって気持ちいいよね」と語る榊原は、ソロライブでゲストを呼んだことがないということで、自身のソロライブにおける初ゲストが長い付き合いのあるDJ SHIMAMURAになったことを明かす. そして「私とSHIMAMURA君だったら、この曲をやらないとファンの皆さんに怒られるだろっていう曲が2曲はあるよね! 」と言い、『 jewelry days 』、『 Eternal Destiny 』を披露. 会場をアツく盛り上げた. 『 パーソナルスペース 』を歌い上げたあとは、残りラスト3曲ということで『 HIGHVISION 』、『 Change&Chance! 』、『 片翼のイカロス 』を続けざまに披露. ファンとのコールでアツく盛り上がり、ライブは一旦の幕を閉じる. 会場から「アンコール! 」という声が上がり始めるも、すぐさま、”ラブトラちゃんのアンコールSHOW”という映像が会場では上映される. 榊原が声にエフェクトをかけて、自身で声をあてている関西弁でおっさんっぽくトークをくり広げる、事務所LOVE×TRAXマスコットキャラクター、ラブトラちゃんがファンからのおたよりを紹介していくコーナーで「”アンコールを阻止! “ということでね、今年も阻止しますよ(笑)」と言いながら登場したラブトラちゃんが、さまざまなおたよりに答えていく. また、すごい映像を入手したとのことで、プレイステーション3用ソフト『 第2次スーパーロボット大戦OG 』のムービーも公開されるなど、大盤振る舞いの内容. このムービーに関しては、「僕もいつか出たいな. 『 スパロボ 』に(笑)」という願望も覗かせた. ラブトラちゃん. 映像が終了すると、アンコールへ突入! なんと、今回のアンコールは榊原のソロライブでは初となるバンド隊を引き連れての生バンドコーナー. 『 TREUE〜蒼麗の閃光〜 』をアツく披露する. アディダススニーカー 「(今回のライブでは)榊原ゆい初めてのことだらけです. せっかく入っていただいたので、いつものアンコールよりも曲数はやりますよ! 」と気合十分. そして「今年いちばん歌ってるんじゃないかという曲をいきます」と紹介したのは、『 刻司ル十二ノ盟約 』. テレビアニメ『 シュタインズ・ゲート 』のエンディング曲である同曲を熱唱すると、続けて『 LOOP 』を披露. 激しい楽曲で会場をヒートアップさせる. すると榊原は、「環境も気持ちも変わったところがあって. もう1回原点に戻って一歩一歩やっていきたいと思いました. 自分なりに、自分の身の丈でがんばっていきたいな、と思います. 個人事務所でやってきて、いつの間にかこんな大きな会場でライブをやったりして. もう1回私の中でしっかりと組み立てていきたいなと思いますので、関係者の皆さんも、ファンの皆さんも、これからも榊原ゆいを支えてやってください. 辛いこととか楽しいこととか、全部飲み込んで、皆さんの勇気づけ、元気づけになるような活動をしていきたいと思っています. これからもよろしくお願いします! 中間貯蔵施設の候補地提示 政権、福島の3 」と自身の決意を宣言. そして、続けざまに『 Sparkle! 』、『 message! 』を歌い上げる. 笑顔で楽しそうに会場中を眺めながら歌う榊原. 『 message! 』では、会場の証明が明るくなりファンの顔が見えると、こみ上げる涙をこらえながら歌い続ける. 最後は満面の笑みを会場中に届けた. さらに、ライブはWアンコールへ突入. 『 愛のGUSH! 』、『 ONENESS! 』を披露. 「これが本当に本当のラストだよー! いくぜ!!」とファンを煽ると、ファンのボルテージも最高潮へ. アツいコールが会場に響き渡り、最後はバンド隊、ダンサー、DJ SHIMAMURA、榊原、ファンのすべてが一体に. 歌声と歓声がいつまでもいつまでも耳に残り続ける、アツいライブとなった. 榊原は泣き笑顔で「みんなー、今年も本当にありがとう! また来年もよろしくお願いします! 」とメッセージを届ける. 曲が終わると号泣しながら最後までファンに「ありがとうー! 」という感謝の気持ちを届け続けた. そしてステージから一旦退くも、ファンによる三三七拍子の最中に再度登場. 「これからも、私なりにいろいろと皆さんを楽しませることをいっぱい考えて、ライブやイベントなどの活動をしていきたいと思いますので、これからもよろしくね――――――――――――! ありがとうございました―――――――――――――――――――――――――――!!」と力いっぱいファンに向けてメッセージを贈り、涙と笑顔、そして感動がいっぱいのライブは、幕を下ろした. 終演後、会場のロビーでラブトラちゃんの撮影会が… ! Happy☆LOVE×ライブ2011 セットリスト 01. Decoration 02. Blue mind 03. Blue Holizon 04. RISE 05. ダンスパート: princess danceRemix〜 06. Happy Birthday 07. ナ・イ・ショの恋 08. コンフォート 09. 晴れのち晴れのち晴れ 10. my only prince 11. chu chu×2 DJ SHIMAMURAソロパフォーマンス 12. Sunrize 13. Moonlight 14. jewelry days 15. Eternal Destiny 16. パーソナルスペース 17. HIGHVISION 18. Change&Chance! 19. 片翼のイカロス 【アンコール】 20. TREUE 21. 刻司ル十二ノ盟約 22. LOOP 23. Sparkle! 24. message! 【ダブルアンコール】 25. 愛のGUSH! 26. ONENESS.

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

您可以使用这些HTML标签和属性: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>