标签归档:ファイアーエムブレム

ファイアモンスター ヘッドフォンーエムブレム 覚醒』不朽の人気シ

滅びの運命か、希望の未来か. 任天堂より、2012年4月19日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『 ファイアーエムブレム 覚醒 』. 人気シリーズ5年振りの最新作となる本作の魅力を紹介しよう. 本作では、プレイヤーは、イーリス聖王国の王子クロムと出会い、彼が率いる自警団の軍師として、世界の存亡を賭けた戦いに身を投じることになる. シリーズの醍醐味である、壮大な物語と、戦略シミュレーションの楽しさを存分に味わえる内容となっているぞ. ◆PLAYER: もうひとりの主人公=プレイヤー自身! 容姿等を自由に設定できるプレイヤーの分身「マイユニット」が、もうひとりの主人公として登場. 部隊を指揮する軍師としてだけでなく、兵士としても活躍し、物語にも深く関わることになる. COMMAND: 仲間たちを指揮して、戦場を進軍. マス目状に区切られた戦場で仲間の兵士を移動させ、戦闘を繰り広げながら、敵兵の全滅、敵将の撃破など、マップごとの条件を達成することを目指していく. 地形の有利不利、兵種ごとの特徴や使用する武器同士の相性などを考えながら部隊を指揮し、戦いを進めてゆこう. 兵士を移動させ… . 攻撃対象を選び… . いざ戦闘! DUAL: デュアルシステム. 戦場で隣接する仲間が一緒に戦闘に参加. 仲間の支援で一時的に能力が上昇するほか、敵の攻撃を防いだり、追加攻撃を繰り出すことで、戦闘をサポートしてくれる. 仲間同士の位置関係も重要な戦略上の要素となるわけだ. 支援効果で魔力が上昇. 仲間が追撃する”デュアルアタック”. BONDS: 戦いの中で深まる、仲間との絆. 仲間たちは経験を積み、心強い戦力として成長していく. また、共に戦う中で、仲間たちの間に絆が芽生えていく. 仲間同士の絆は、戦闘にも良い影響を及ぼしてくれる. もちろん、プレイヤーの分身であるマイユニットも、仲間たちと直接関わり、共に物語を紡いでいくことになる. 経験を積んだ仲間は、頼もしく成長. 14 絆の深い仲間同士では、デュアル時の支援効果もより強力に. 戦いの中で、かけがえのない絆が芽生えていく. COMMUNICATION: 通信要素で広がる世界. ローカル通信で他のプレイヤーと共闘する「デュアルタッグ」、他のプレイヤーの部隊がやってくる「すれちがいマイユニット」、いつの間に通信での外伝マップ配信など、通信要素も充実している. 他のプレイヤーと協力する勝ち抜き戦「デュアルタッグ」. すれちがった相手のマイユニットを助っ人として迎えられる. ファイアーエムブレム 覚醒 メーカー 任天堂 対応機種 ニンテンドー3DS 発売日 2012年4月19日発売予定 価格 4800円[税込] ジャンル シミュレーションRPG ※画面写真は開発中のものです. ※画面写真は2D表示のものです. スーパーモデル3ナイキ エアジョーダン人、新作キャンペーンで夢 実際の本体では3D映像でお楽しみいただけます.

真・女神転生』と『ファイアーエムブレム』

任天堂は、同社が展開するWii Uのソフトラインナップを紹介するインターネットプレゼンテーション”Wii Uダイレクト ニンテンドーゲームズ”を、1月23日に配信した. プレゼンテーションでは、Miiverseの機能の紹介や、Wii Uでのバーチャルコンソールの展開、任天堂のソフトウェアラインナップなどが紹介された. 中でも注目は、『真・女神転生』と『ファイアーエムブレム』のコラボタイトルや、『ゼノブレイド』を手掛けたモノリスソフトによる完全新作、『ゼルダの伝説 風のタクト』のリメイクなどの情報だ. 以下に今回の発表の内容をまとめたが、詳細は公式サイトで公開されているプレゼンテーション映像をご覧いただきたい. Wii Uの本体機能について ・春と夏の2ステップにわけて本体システムを更新. ソフトの起動やメニューへの復帰の高速化を順次進めていく. ・春の更新以降、バーチャルコンソールにも対応. ・バーチャルコンソールは、Wii U用に作り直したものが提供されるため、まずはファミコンとスーパーファミコンから開始する. ・バーチャルコンソールは、ゲームボーイアドバンスも追加予定. ・Wii U版のバーチャルコンソールは、Wii版を持っている人には優待価格で提供. ・ファミコン30周年を記念して、体験キャンペーンを実施. 特定のタイトルを、1カ月間30円(税込)で配信する. ・3月配信タイトル『MOTHER2 ギーグの逆襲』では、Miiverseに糸井重里さんが降臨し、みんなで想い出を語る”ふっかつさい”を実施. 発表済みのタイトルについて ・『ピクミン3』では、ピクミンたちの目線で写真を撮り、それをMiiverseで共有できる仕組みが搭載される. ・『Wii Fit U』では、特定の仲間と交流できるユーザーコミュニティが実装される. ・春までにMiiverseの機能を拡張. ユーザーコミュニティなど、いろいろな機能を実装していくとのこと. ・Miiverseは、今年春からスマートフォンにも対応. まずはブラウザからの利用になるが、専用アプリも用意される. ・『The Wonderful 101』の最新映像が公開. ・『ベヨネッタ2』は、プラチナゲームズの制作現場の映像が公開に. ・プラチナゲームズを取材した”社長が訊く”が近日公開. ・今年のE3で、『大乱闘スマッシュブラザーズ』最新作の画面が公開される. ・3Dマリオの最新作と、マリオカートの最新作が、E3でプレイアブル出展. ・『Wii パーティ』の最新作が発売. “ゲームパッドスゴロク”などを収録した”TVパーティ”、プレイヤー間のコミュニケーションを楽しむ”リビングパーティ”、Wii U GamePadのみで遊ぶ”テーブルパーティ”の3モードがある. 新作タイトルについて ・『毛糸のカービィ』チームの新作として、ヨッシーが主人公のゲームを開発中. ・『真・女神転生』と『ファイアーエムブレム』のコラボ作品が開発進行中. ・『ゼルダの伝説』のWii Uでの展開が公開. 「ゼルダのアタリマエを見直す」をテーマに、開発が進んでいるとのこと. ・Wii Uで『ゼルダの伝説 風のタクト』が今年の秋に発売される. グラフィックスがHDで一新されるだけでなく、ゲーム全体も新たにチューニングされ、Wii U GamePadのプレイにも対応. ・『ゼルダの伝説』は、リメイク作と新作をあわせて展開していく予定とのこと. ・『ゼノブレイド』を手掛けたモノリスソフトが開発している完全新作タイトルの映像が公開.